アジア

【令和最新】広州の風俗・夜遊び潜入!中国人美女とニーハオセックス

投稿日:

広州の風俗事情とは?

皆さん、こんにちは!淳也です。

中国の風俗といえば、スタイルの良い美白美女を思い浮かべます。そう中国人女性は絶世の美女とも言われており、プライドが高く近寄りがたい雰囲気を出しています。

しかし中国人女性みんながそういうわけではなく、ほんの一部の女性だけですので怖がる必要はありませんよ(笑)また現在中国では公安当局によって、厳重な体制が引かれており風俗が寂れつつあります。

筆者もまたそんな危険を恐れずに、広州にある風俗を求めて中国へ行き美女とセックスをしてきました。

広州で風俗が盛んな都市、エリアは?

中国の風俗で盛んな都市やエリアといえば広州のほか、大連や香港、マカオなどが挙げられ、中国人美女とセックスをすることができます。

広州は歓楽街として有名で、香港からのアクセスも近いということもあり、様々な観光スポットを求めて世界中から観光客が訪れています。

そんな広州には風俗が密集しており、日本人観光客も多くいるため比較的に安全に女の子と遊ぶことができます。

広州で盛んな遊び方は?

広州の風俗はもともとエロサウナが一番盛んな遊び方でしたが、当局によって壊滅にまで追い詰められてしまっています。

広州で女の子と遊ぶことができる風俗といえば、日式KTVやエロマッサージ、デリヘルなどがあります。

中式のKTVもあり、ほぼ確実に中国人美女と出会えることができますが、日本語ができませんしあまり愛想が良くありません。

しかし日式のKTVであれば愛想が良くて日本語ができるので、日本人好みの女の子と出会えることが可能ですのでおすすめです。

広州の風俗は高い?安い?

広州の風俗デリヘルでの料金相場はショートで15000、ロングは45000円程度となっています。

あくまでも料金相場となっており、別で女の子に支払うチップなどもかかりますので、値引き交渉も必要になります。

KTVは飲み代で10000円程度、マッサージは2500円、置屋の場合は、1500~3000円程度です。

本番ができてこの料金ですから、日本よりもそれなりに安くなっています。

広州では風俗は合法?違法?

広州は中国という事もあり全体的に風俗は違法となりますので、買春は違法行為とまります。

KTVの女の子を連れ出し外を歩いていると、公安当局に見つかった場合は捕まるか、禁固刑になることもあるので注意してください。

店内で買春行為をしている時にも公安当局が突撃してくることもあるので、広州の風俗で女の子と遊ぶ時は危険との隣り合わせです。

しかしデリヘルなどであれば、女の子はホテルに直接できますので、そうそう捕まることはありません。

広州の風俗の体験談その1:日式KTV「SISTER」

中国の広州入りした筆者は、先輩に以前連れ出しができるからここは行った方が良い!とおすすめされていた、日式KTVのSISTERに行くことにしました。

広州の数少ない店舗型の風俗という事もあり、内心ハラハラ・ドキドキしながら夜道を歩いて現地まで行き店内に入りました。

店内は広く個室もあり20人ほどの女の子がいて、美女からかわいい系まで幅広く在籍していたので、指名するまで少し時間がかかり悩んだ末、細身でスタイルが良くておっぱいもそれなりに大きい子に決定(笑)

さっそく指名して隣に座らせてお酒を頼み会話をすると、日本語がそれなりにできたので次第に意気投合していき、だんだんおっぱいやキスなどを触りだしセクキャバ状態になりました。

お互いにその気になってきたので、女の子に連れ出しを切り出してママにその旨を伝えて、お店を出てホテルに向かいました。

ホテルの部屋に入るなり服を脱ぎ、二人でシャワーを浴びながらセクハラの続きをしていると、彼女から次第に声が漏れ出してスイッチが入ったようです。

もう我慢ができなくなりそのままベットへ連れていき、キスをしながらま〇こを触るとヌレヌレで激しく感じ始めたのです。

それから69になり彼女が濃厚なフェラをしてくれたのですが、中々のテクニックにイキそうになりつつなんとか我慢します(笑)

筆者はいよいよ挿れようとゴムを手に取ったのですが、どうやらピルを飲んでいるらしく、生で良いとのことだったので生ハメすることにしました。

正常位からバックに入り、そのまま初の中出しして大満足したところで、最後は彼女に1000元を渡して帰っていきました。

SISTERの料金

SISTERの女の子の連れ出しは料金はその子の交渉次第で異なりますが、筆者は1000元(15,000円)で交渉成立して本番もできました。

・チャージ代120元(約1,800円)
・指名料金100元(約1,500円)
・セット料金250元(約3,700円)
・レディースドリンク50元~(約700円~)
・ドリンク1杯30元(約500円)
・飲み放題660元(約10,000円)

SISTERは飲み放題にして女の子を連れ出すとかなり高くなりますが、ドリンク1杯だけにして早々に連れ出して、交渉次第では安く済ませることができます。

SISTERのアクセス方法

SISTERのアクセス方法ですが、広州市内の日本料理店が入っている中信ビルの2階ですので、迷うことはありません。

SISTERのこれだけは注意!

日式KTVのSISTERは基本的に店内で飲むだけのシステムですので、連れ出してホテルに行く際は公安当局の目に気をつけましょう。

中国の広州は北京に続き厳重に警戒しているエリアですので、連れ出してホテルに向かう際はタクシーなどを使いましょう。

広州の風俗の体験談その2:立ちんぼ「上下九路エリア」

筆者が二日目に向かったのが数少ない立ちんぼがいる、上下九路エリアです。公安当局の目が怖かったのですが、他に行ける風俗がないため勇気をだしてチャレンジしてみることにしました(汗)

夜の21時頃に上下九路エリアへ向かい、立ちんぼ嬢を捜索から始めることにしたのですが、やはり女の子たちもかなり警戒しているのか、なかなか見つけられない(汗)

どうしよう、、、2.3時間が経過して焦りはじめてもう帰ろうかと思った頃、一人の若い女の子がヒソヒソと声を掛けてきました。

そうやっと一人目の立ちんぼです(汗)見た目は女子大生くらいで細身な美女です。女の子を探してるの?って聞いてきたので、そうだよと答えると周りを確認しながら料金交渉が始まりました。

交渉成立したのでホテルに向かい部屋に入ったのですが、筆者はこの時点でいろいろな事にドキドキしていました。

さっそく服を脱いで別々にシャワーを浴びることになり、シャワーを終えて彼女を待っていると、シャワーを終えてベットに来たのでキスをしながら首筋から攻めていき、ちくびを甘噛みしたのです。

するとハァハァと感じ始めて、クリやま〇こを舐めると激しく感じ始めて、その後フェラをしてくれました。

それからゴムを着けて騎乗位からバックに入り、最後はゴムを外して彼女のおっぱいに思いっきりかけてフィニッシュです。

上下九路エリアの料金

広州の立ちんぼの料金相場は、200~700元(3000~10000円)で本番もすることができます。

筆者がホテルに連れ帰った女の子はは15,000円でした(汗)カモられたかな?まぁ満足したので良しとしましょう。

上下九路エリアのアクセス方法

上下九路エリアは人民路と長寿路の交差点からすぐ近くで、ショッピングモールからもアクセスできます。

上下九路エリアのこれだけは注意!

立ちんぼは店舗型の風俗嬢ではなく完全に素人ですので、財布や貴重品を盗まれないように十分に気をつけましょう。

また路上で女の子を物色しますので、公安当局に見つかって捕まらないように警戒して街に繰り出してください。

広州の風俗遊びまとめ

中国の広州は大規模な摘発によって風俗が無くなりつつありますが、まだKTVやデリヘルなどがほそぼそと生き残っています。

必ず好みの女の子を見つけることができますし、交渉次第ではコストをかなり抑えることが可能です。

こういった場所でも中国人美女を連れ出してセックスをする事ができますが、公安当局や美人局などに十分に注意してください。

万が一公安当局に見つかってしまったら、罰金だけでななく禁固刑になってしまい大変なことになります。

-アジア
-,

Copyright© world-fuzoclife , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.