アジア

【令和最新】台北の風俗・夜遊び潜入!可愛い系の宝庫だった!

更新日:

台北の風俗事情とは?

皆さん、こんにちは!淳也です。

台北と言えば日本から片道3時間で行ける距離で、親日国家という事もあり、多くの日本人観光客が訪れています。

昼間は観光スポットやグルメスポットを満喫できますし、夜は風俗巡りをして、様々な台北の色白美人とセックス三昧をすることができます。

そんな台北ですが、どんな風俗でどんな遊びができるのか?行くとしたら、どのエリアがおすすめなのか?気になりますよね。

今回はそんな台北の風俗に夜遊び潜入してきましたので、紹介していきます。

台北で風俗が盛んな都市、エリアは?

台北で風俗が盛んなエリアと言えば、リンセンペイルーやシンイー、ダーアン、などがあります。

その中でも一番盛んなエリアがリンセンペイルーで、立ちん坊やマッサージ、クラブ、ディスコなど様々な風俗が密集しているエリアです。

観光客をターゲットにした風俗がたくさんありますから、きっと色白美人と出会うことができるでしょう。

台北で盛んな遊び方は?

台北で一番人気なのがKTV。日本語が話せる女の子が多数在籍しているので、ガッツリ遊びたい方にはおすすめです。

KTVなので、基本的にはお店でお酒を飲んで、会話を楽しむスタイルですが、お店にバーファインを払うことで、お気に入りの女の子をお持ち帰りすることができます。

その他にもデリヘル、ピンポンマンション、デートクラブ、セクシークラブ、マッサージ、置屋など、様々な風俗があります。

ただし親日国家ではありますが、まれに美人局もいますので気をつけてください。

台北の風俗は高い?安い?

台北のKTVで飲むだけなら2時間1,600台湾ドル(約6,000)程度ですが、ショートで連れ出すと8,200台湾ドル(約30,000円)が相場です。

ピンポンマンション23,000円、セクシークラブ11,000円、マッサージ4,000円、置屋7000円が相場です。

本番ありでこの料金ですから、日本の風俗の料金相場より安いので、行く価値は十分にあります。

しかも日本人女性よりもハイレベルな女性が数多くいるので、必ず満足のいくセックスを楽しめるでしょう。

台北では風俗は合法?違法?

台北では風俗は特定のエリア内であれば合法となっていますが、それ以外に関しましては売春行為は違法扱いとなっています。

万が一エリア外で売春行為をしてしまうと、50万円以下の罰金を課せられるので、十分に注意してください。

しかしエリア内であれば、KTVやマッサージ、置屋など売春行為は合法ですから、捕まることもなければ、罰金を課せられることもありません。

台北の風俗の体験談その1:KTV「G線クラブ」

初日に台北のホテルにチェックインしてから、リンセンペイルーエリアの風俗を探索しに、夜の町に行きました。

四方八方からポン引きのおっちゃんから声を掛けられますが、そこは無視です(笑)今日の目的は、前々から気になっていたKTVのG線クラブに向かいます。

店内に入りソファーに座ると、20人近くの台北美人がたくさん出てきて、思わず緊張してしまうのですが、そこはバレないように隠します。

そこでどの子を指名するか迷っていると、一人の色白台北美人を発見!ってことで、速指名して隣に着けました。

見た目はおそらく24才ぐらいで、モデルのようにスタイルもよく美人!まさに天使だ(笑)さっそくレディースドリンクを頼み、田舎の話などをしました。

意気投合していく内に、いつの間に個室内ではセクハラが始まっていて、おっぱいを揉んだりキスをしたりやりたい放題です。

彼女も嫌がる様子もなく、すんなり受け入れてくれて、お互いにだんだん興奮してきたので、連れ出すことに決めました。

それからお会計を済ませてホテルに向かい、部屋に入ると、一緒にシャワーをすることになり服を脱ぎました。彼女の裸を見てシャワーをしている間はもうギンギンです。

その場で手コキをしてくれたり、素股をするなどサービス精神豊富です。その後はベットに移動すると、押し倒されたのです。

彼女からキスをしたりして、徐々に下の方へ行ったので、ゴムフェラかなっと思ったのですが、まさかの生フェラに!?すると竿の奥までゆっくり舐めながら舌を絡めてきました。

「あふぅ…」っと思わず変な声が出てしまいました(笑)

その姿を見た彼女はかなり嬉しそうです。そうこうしている内に、今日は生が良いと言い出すのです。

そのまま騎乗位になると、腰をクネクネと回転させて動かしてくるので、危うく賢者になりそうに、必死に我慢しました。最後はバックになり、お尻に出して終了です。

その後はしばらくイチャイチャして、お金を渡し帰りました。

G線クラブの料金

G線クラブはKTVという事もあり、店内でお酒を飲むだけでもいいですし、連れ出して本番をすることもできます。

料金はテーブルチャージが1,600台湾ドル(約5,800円)、ショート7000台湾ドル(約26,000円)、ロング9000台湾ドル(約34,000円)、そしてボトルキープは自由ですが、4,500台湾ドル~(約17,000円~)かかります。

つまりボトルキープをしなければ、約36,000円ぐらいで台北美人とお酒を飲んでセックスができるので、日本より安く満足できます。

G線クラブのアクセス方法

G線クラブはリンセンペイルーエリアにあり、中山駅から徒歩で11分の場所にあり、大きい建物ですから、すぐに分かります。

G線クラブのこれだけは注意!

G線クラブでお持ち帰りする場合には、別々にお店を出て、外で待ち合わせをしなければなりません。

不安に思うかもしれませんが、台湾は一応風俗はNGになっているので、公安の目を欺くための対策です。

一緒に店から出て見つかると、運が悪ければ捕まる可能性がありますのでご注意ください。

台北の風俗の体験談その2:サウナ「金年華三温暖」

2日目に筆者が向かったのは、スペシャルマッサージを求めて金年華三温暖と言う名のサウナです。もちろん温泉目的でもあります(笑)

さっそく現地に向かい、店内に入るとビックリ!そこら中に日本人がいます。

2時間ぐらい温泉や食事などを堪能していると、何やら背後からおばちゃんが話しかけられ「若い女は要らんかね?」て言ってくるんです。

ちょっと怖くなりましたが、気がついた時にはおばちゃんの後ろを歩いてました。そのままエレベーターに乗り込むと奥に部屋があり、15人ぐらいの台北美女が出てきます。

なるほどこの中から選ぶ訳だな!ただ若干年齢層が高めな嬢たちですが、せっかくだと思ってので、27才ぐらいの巨乳美女にすることにしました。

それから個室に案内されて、ベットに横になると、まずは普通のマッサージ開始!はじめはあまり期待していなかったのですが、まさかのマッサージテクニックにビックリです。

かなり本格的なマッサージに睡魔が襲ってきます。

肩をポンポンと叩かれて我に返り、徐々に筆者のち〇こに手を伸ばしていき、手コキをしながら全身リップ。エロいなぁって思いつつ、手はしっかりと乳を捉えています。

それからフェラに入り、ゴムを着けてから正常位で装入してから、激しく腰をピストンさせて、そのままゴムの中に出して終わりです。

金年華三温暖の料金

金年華三温暖は一見ただの温泉施設に見えますが、裏ではしっかりと本番ありのマッサージセックスができます。

宿泊600台湾ドル(約1,600円)で本番4,000台湾ドル(約15,000円)が相場です。

温泉施設を堪能して、食事やマッサージ、最後にセックスができるので、かなり満足できます。

金年華三温暖のアクセス方法

金年華三温暖は天津街エリアにあり、G線クラブから非常に近いので、迷うことなく行くことができます。

金年華三温暖のこれだけは注意!

金年華三温暖は温泉施設という事もあり、日本人だけでなく、様々な国籍の観光客が利用しています。

スマホや財布などの貴重品が盗まれないように、しっかりとロッカーに入れてください。

また金年華三温暖は非常に年齢層がが高いので、若い子じゃないと無理って言う方にはおすすめできません。

台北の風俗遊びまとめ

いかがでしたか?台北は親日国家という事もあり、日本人好きの色白な台北美女がたくさんいます。

日本語が話せる女性が多いので、はじめて台北に行く方でも安心してコミュニケーションを取ることができます

また一部のエリアは、まだ売春行為がNGの場所がありますから、女性を連れ出してセックスをする際は十分に注意してください。

台北には、KTVや置屋、サウナなど様々な風俗がありますので、きっと台北美女を見つけることができるでしょう。

セフレがどうしても欲しい人に使ってほしいアプリ!

セフレがいない?そんな生活から脱却!
実は、PCMAXには大人の関係を求める女性が沢山います。女性は恥ずかしがりだけど、性欲はあるんです。そこに気付けばしめたもの。

なんとA〇女優や女子大生、人妻もいます。PCMAXは不倫希望の人も多く、身体だけの関係を求める人も多いです。
登録は無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

-アジア
-,

Copyright© world-fuzoclife , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.