ヨーロッパ

【令和最新】リトアニアの風俗・夜遊び潜入!リトアニア美女とエッチで濃厚な夜を!

投稿日:

リトアニアの風俗事情とは?

皆さん、こんにちは!kf55aaです!

今回は旧ソビエト圏の一つであるリトアニアで風俗遊びをしてきたので、その時の経験を元に、この国の風俗事情について詳しく紹介していきたいと思います。

リトアニアと聞いて風俗を思い浮かべる方はそんなにいないのではないでしょうか?おそらく海外風俗と言ったら、東南アジアアメリカ西ヨーロッパあたりに目がいくとおもいます。

そのため、海外風俗に興味がある方の間でも、わざわざリトアニアを調べようとする方はそんなにいないと思います。実際筆者も現地に行くまではそんな感じでした。

確かにリトアニアでは許可を取って営業しているお店は少ないです。でも裏風俗だったらそれなりにあります。それに嬢の質も悪くないんですよ。ロシアを筆頭に旧ソ連圏は美人が多いですからね。なので意外と侮れませんよ。

ただし、日本語をしゃべれる嬢はほとんどいないので、言葉の面では若干苦労するかもしれません。まあ、でも今はスマホがあるので、前もって翻訳できるアプリをインストールしておけば、だいたいはしのげますよ。

要はチンコとマンコが合体するというのが目的ですからね。それさえしちゃえば言葉なんて必要ありませんよ。簡単に言えばSEXに国境はないので、そこまで難しく考える必要はないということです。

このようにリトアニアの風俗は意外と激アツなので、出張や旅行などで行く機会があったら、ぜひ風俗に足を運んでみてください。

リトアニアで風俗が盛んな都市エリアは?

裏風俗であれば、あちこちで営業をしています。その中でもダントツで推奨したい場所は、やはり首都のビルニュスですね。ここは首都というだけあって、あちこちに売春婦がいます。

噂だと市内だけでも3,000人ほどの売春婦がいるそうですよ。なので、とりあえずビルニュスの繁華街に向かえば、何かしらの風俗店にありつくことができますよ。まあほとんど非合法のお店ですがね。

リトアニアで盛んな遊び方は?

リトアニアの風俗では、置屋置屋兼ストリップクラブエスコートの3種類が有名ですね。その中でも特に盛んな遊びは「置屋」「置屋健ストリップクラブ」の2つです。

1つ目の置屋とは、日本でいうところのソープランドみたいなものです。総額料金を払えば、確実に本番ができます。リトアニアで風俗遊びが慣れてない人には、一番おすすめの遊び場所かもしれませんね。

ただしほとんどが裏風俗店なので、ある程度の警戒はしてくださいね。

2つ目の置屋兼ストリップクラブとは、踊っている嬢を口説いて持ち帰ることができるというシステムです。タイのゴーゴーバーと同じと思ってもらえればいいですね。

リトアニアに来たらこの2つを利用しないのは非常にもったいないので、ぜひ利用してみてください。

ちなみに3つ目のエスコートとは、売春用のサイトに女の子の個人ページがあるので、そこを検索すると、女の子のプロフィール可能なプレイ金額番号が記載されています。

そこでイイと思った女の子がいたら電話などをしてコンタクトを取ります。そこで交渉が成立すれば、女の子とエッチなことができるのです。ですが、エスコートは写真の修正がハンパじゃありません。

あまりにも違いすぎて「もはや詐欺レベルだ」と思いましたもん。それに値段も安いわけではありません。なので、エスコートはあまりおすすめはしません。まあ話のタネに1度くらい挑戦してみるのはありかもしれませんがね。

リトアニアの風俗は高い?安い?

リトアニアの風俗は店や種類によってさまざまですが、13,000円~16,000円程度が相場です。もちろんこれよりも高い場所や低い場所もありますが、だいたいこのぐらいの金額です。

日本の大衆店風俗の相場金額は12,000円~20,000円程度と言われているので、さほど違いはありません。しかもほとんどが裏風俗なため、それなりのリスクがあります。それを考えたら日本の方がお得かもしれないですね。

リトアニアでは風俗は合法?違法?

リトアニアは、表向きは買収禁止になっています。そのため、認可されてない裏風俗が多いのです。裏風俗と聞いて、怖いなあと思った方もいるかもしれませんが、そんなにおびえる必要はないですよ。

なぜならば、現在国内の法執行機関は、貧困問題などで、衰退の一途をたどっています。なので、現在では見て見ぬふりといった状態になっているのです。そのため、そんなにおびえる心配はないですよ。

ただし、法律上では禁止されているので、ある程度の警戒はしてくださいね。

リトアニアの風俗の体験談その1:置屋「Lithuanian Wild club」

1店舗目に紹介するお店は、置屋の「Lithuanian Wild club」です。

このお店は、キス・全身リップ・フェラ・挿入などといったシンプルなプレイだけでなくSMプレイもできるのです。そのため、ドMな男性には大好評のお店です。私の知人に1人ドMがいるのですが、彼はこのお店を大変重宝しています。

白人女性から激しく責められるなんて、日本じゃ中々できない体験ですからね、なんとなくその気持ちは分かります。

まず店に着いたら、数名の店員がいるので声を掛けます。ちなみに日本語は全く通用しないので、スマホの翻訳アプリを使って会話しました。受付では女の子の確認やコースの確認をして、料金を払い待合室で待機をしました。

ちなみにこの日選んだコースはスタンダードコースです。一緒に行った友人はSMコース選んでましたね。そして約10分後、ついに白人女性と初対面しました。肌が白くて綺麗な顔をしていましたよ。

そのまま一緒にプレイルームに行き、キス・互いの体を全身リップ・パイズリ・フェラ・69・正常位&騎乗位での挿入といった流れでプレイをしました。白人女性はガツガツ責めてきますよ。色気も半端ではないです。

でもエロさだったら日本の女性の方が上かもと思いましたね。今では日本人女性は、世界の中でもかなり性の経験が豊富ですからね。だからなのかは分かりませんが、なんとなくそう感じました。

ちなみに言葉は全く通じなかったので、所々でスマホを使って意思疎通をしてました。本当SEXに国境はありませんね。

Lithuanian Wild clubの料金

Lithuanian Wild clubの料金は、スタンダードコ-スだと、30分:90€(約1万2千円)で、SMコース だと 45分:120€(約1万5千円)です。リトアニアの中では、相場金額よりも若干安い方ですね。

Lithuanian Wild clubのアクセス方法

まずはバスに乗り、「Vinco Kudirkos aikštė」で下車をして、GAdivinas Ave通りを降りていくと、白い扉の建物が見えてくるので、そこがゴールです。ちなみにバスに乗るときは、「1G」「2G」「11」「21」「53」「88」線のどれかに乗れば大丈夫ですよ。

Lithuanian Wild clubのこれだけは注意!

聖水や緊縛などさまざまなオプションが付いているのですが、中には有料オプションもあるので、オプションを頼むときは注意してください。

リトアニアの風俗の体験談その2:置屋&ストリップクラブ「Paradise Club」

Paradise Clubは地図や「google map」には載っていない裏風俗店です。なので、知人の紹介などが無いとたどり着くのはかなり困難なお店です。今回は少し仲良くなったホテルの店員さんから聞きだしました。

このように知り合いの伝手をたどらないと存在すら知ることができないお店がリトアニアには多数あります。もしこういったお店を開拓したいと思っている方は、私みたいにホテルの店員・又はタクシードライバーに聞くと良いでしょう!

こちらのお店はパブの中にあるので、入り口が非常に分かりずらいです。今回はホテルの店員さんに詳しく聞いたので、何とか迷わずにつきました。ちなみにホテルの店員さんとも、スマホの翻訳機で会話しました。

パブがあるせいか、若い人が多かったですね。そして店に入ると、数名の女性がランジェリー姿で踊っていました。どの嬢も胸がデカくてエロそうでしたよ。アジア人が珍しかったのか、ダンサーや店員さんから「ジー」っとガン見されてしまいました。

でもそんな視線はとりあえず無視して、受付で入場料を払い、そのまま奥に進みました。このお店は、踊っている子の中で良いと思った子と交渉してSEXができるお店なので、スマホの翻訳機を手に取って、ひたすら女の子の物色をおこないました。

そして良さそうな子が一人いたので、声をかけました。結構ノリの良い嬢だったので、割と簡単にSEXへともっていけました。今回SEXした子は22歳のリトアニア出身の子でした。結構可愛らしい感じの嬢でしたよ。

プレイ内容は、ゴムフェラ挿入と非常にシンプルなものでした。でも結構上手でしたよ。なので、それなりに満足して終えることができました。

Paradise Clubの料金

Paradise Clubの料金は、

入場料金:20€(約2,300円)
ドリンク一杯(アルコール全品):12€(約1,400円)
ゴムフェラ + ゴム本番 / 30分:80€(約9,000円)

です。こちらもリトアニアの中では、相場金額よりも若干安い方の部類に入ります。ちなみにこのお店は、リトアニアの風俗の中では、嬢のルックスレベルが1番高いと評判です。なので、リトアニアに来たらぜひ立ち寄ってみてください。

Paradise Clubのアクセス方法

「1G」「2G」「21」「53」線を走っているバスに乗り「Centropoliklinika」という停留所で下車してください。そしてまっすぐ行くと、Paradise Clubに着きます。

もしどうしても分からなかったら、タクシードライバーに聞いてみてください。十中八九知っていると思います。

Paradise Clubのこれだけは注意!

リトアニアの中では安い方ではありますが、それでも軽く一万円は超します。なので、お財布としっかりと打ち合わせをしてから遊ぶようにしましょう。あと、地図にすら載らない潜り店なので、ある程度の警戒はしておいてくださいね。

リトアニアの風俗遊びまとめ

今回はリトアニアの風俗について紹介をさせていただきました。

チンチンがうずいて、リトアニアに行きたくなってきたのではないですか?リトアニアは、旅行者には比較的優しい国です。

リトアニアの風俗に興味がある方は、ぜひ足を運んで体験してみてください。間違いなく素敵な時間を過ごすことができますよ。

-ヨーロッパ
-

Copyright© world-fuzoclife , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.