ヨーロッパ

ポルトガルの風俗・夜遊び潜入! 裏風俗しかない国でどう遊ぶ?

投稿日:

ポルトガルの風俗事情とは?

こんにちは、がみひろきです!

ポルトガルと言えば文化や自然などの美しさが魅力的な国ですよねえ。ここ数年の間は日本からの観光客も増加傾向にあるそうで、多くの人がその魅力に気づいてきています。

筆者は、リスボンのどことなく中世っぽさを感じる街と、坂道をゆっくりと走るケーブルカーが好きです。街のどこを切り取っても絵葉書になりそうで、歩いているだけでも楽しいんですよね。

そんなポルトガルの夜遊びですが…。

飲みはともかくとして、風俗遊びはかなり厳しかったんですよ。観光客が簡単に風俗で遊べるとは思わない方が良いかもしれない、と思うほどに…。

今回はそんなポルトガルのリアルな風俗事情と、風俗体験談を紹介しましょう。

ポルトガルで風俗が盛んな都市、エリアは?

ポルトガルで夜遊びをするのなら、首都リスボンが良いでしょう。

リスボンは程よく都会で、夜になると少しだけネオンも輝きだします。他国のように露骨なネオンはなく、ささやかですけどね。

ちなみに、リスボンにはいわゆる「赤線地帯」は存在しません。以前はリスボンの川沿いにあるダウンタウンが赤線のような機能を果たしていたんですが、あまりに無法地帯過ぎて浄化されました。

どれくらい無法地帯かというと…立ちんぼはもちろん、薬の売り買いも強姦もなんでもあり状態だったそうです。

現在はすごくクリーンな場所になっています。

また、立ちんぼは場所を変えて現在も存在し続けているんです。

近年はPraca de Figueria通りからMartim Moniz通りまでの間にかけて、立ちんぼが出没しますよ。

ポルトガルで盛んな遊び方は?

ポルトガルはマンションを使った裏風俗が盛んなんですが、それはあくまでも地元民が利用するものであり、観光客が気軽に利用できるものではありません。

理由は「ポルトガルでは風俗は合法? 違法?」で詳しく語りますが、簡単に言えば「観光客が情報を得る手段がない」んです。

観光客がポルトガルで風俗遊びをするなら、エスコートかマッサージパーラーがメインでしょう。

エスコートは売春婦の連絡先などを掲載しているサイトで、厳密に言えば風俗店ではありません。売春を前提とした出会い系サイトのようなものですね。

マッサージパーラーでは女性によるエロマッサージを受けることができますが、手コキやフェラは裏オプションになっています。本番行為は基本的にNGです。

本番するならエスコート、しなくて良いならマッサージパーラーを利用しましょう。

ポルトガルの風俗は高い? 安い?

エスコートもマッサージパーラーも、料金は「選んだ女の子によって変わる」システムなんです。

マッサージパーラーは、60~150ユーロ(約7400~1万8500円)が相場だと言えます。

抜きの裏オプションをつけた場合は高めになるので、財布には多めに札を忍ばせておいたほうが良いですよ。

エスコートは1時間150ユーロ以上かかることがほとんどです。その分、登録している女性のレベルは軒並み高いので安心してください。

ポルトガルでは風俗は合法? 違法?

ポルトガルでは売春は合法ですが、風俗店の経営は違法です。

先程ポルトガルにはマンションを使った裏風俗(置屋)があると述べましたが、それらは全て違法ということになります。

そのためか、ポルトガルのマンション置屋は店名も出さず、宣伝もしません。ネットをどれだけ探しても情報は出てきませんし、出たとしてもすぐに場所を変えるのでリアルタイムな情報以外はなんの意味もないんです。

一応、スポーツ新聞的な紙面に売春婦の紹介があり、そこに書かれている連絡先に連絡すればマンション置屋の住所を得ることができる場合があります。

ただ、全てポルトガル語で書かれているので意味不明です。

それに、新聞で紹介されているのはレベルが高くはない子が多いため、地雷を踏む可能性もあります。

そして何より、完全違法の裏風俗を利用してしまうとトラブルになりかねないので、やはり観光客は利用するべきではないんです。

エスコートは形式的には個人売春になりますし、警察にバレる心配がないので安心して利用しましょう。

ポルトガルの風俗体験談その1:エスコート「Lisbon Sweeties」

ポルトガルには観光客が気軽に利用できる風俗店がないということで肩を落としてしまいがちですが、エスコートさえあれば全ての問題は解決します。決して安くはないけれど、レベルの高い女の子と遊べるなら、それくらいの出費は痛くありませんから。

ここまで来たら街の風景だけじゃなく、ホテル内で思う存分女の子との逢瀬を楽しんでやる!

そう意気込んで利用したのは、「lisbon Sweeties」というエスコートサイトです。

もうひとつ「Escort & Call Girls Portugal」というエスコートサイトもチェックしましたが、前者で好みな子を見つけたので後者のサイトは利用しませんでした。

実際にエスコートサイトで遊ぶ流れは、こんな感じです。

・Escort Portugalなどの単語で調べる
・エスコートサイトにアクセスする
・サイト内から好みの子を探す
・書かれている連絡先に連絡をする
・条件の交渉を行い、両者合意したら遊ぶ場所を教える
・女の子が来たらプレイ開始

今回使ったサイトはサイトの運営か外注先の電話事業者かはわかりませんが、サイト全体で共通の連絡先が用意されていました。

この形式は結構珍しいです。

しかも、料金と時間はサイト全体で統一されていて、時間を言うだけで交渉は終わりました。スムーズでとても良いんですが、なんとなく拍子抜けしてしまいますね。

そして筆者が滞在しているホテルの住所と部屋の番号を伝え、待っていると…。

コン、コン、と。

来ました!

サラサラとしたブロンドヘアを短めに切り、清楚でありながらどこか人妻感も併せ持つ24歳の女の子…。サイトで見た通りの子が来たので、びっくりしてしまいます。顔はサイトでは隠れていて見えませんでしたが、思っていた以上に美人でした。

嬉しいサプライズに心を踊らせながらシャワーを浴び、プレイに入るともう夢見心地。

本番だけじゃなくてマッサージまでしてくれて、呼んでよかったなあと実感しました。

Lisbon Sweetiesの料金

Lisbon Sweetiesの料金は1時間190ユーロ(約2万3000円)、2時間320ユーロ(約4万円)が基本となっています。

今回は特別料金で3時間400ユーロ(約5万円)とのことだったので、思い切って3時間コースにしました。

先程名前を出したもう一つのエスコートサイトよりは、若干高めの設定になっています。あちらは1時間150ユーロが基本だったので、少しでも安く抑えたいなら「Escort & Call Girls Portugal」を利用すると良いでしょう。

Lisbon Sweetiesのこれだけは注意!

今回使ったサイトは料金統一でしたが、選んだ女の子によって料金が異なるケースのほうが多いです。

サイトを選ぶとき、女の子を選ぶときには料金をしつこいくらい入念に確認しておきましょう。そして、英語が通じるかどうかもチェックしておくことをオススメします。

今回使ったLisbon Sweetiesは電話事業者か運営かに繋がるためか、英語を話せるオペレーターがいますが、他のサイトは女の子個人に連絡をするため英語を話せるとは限りませんよ。

ポルトガルの風俗体験談その2:マッサージパーラー「Genuine Tantric ⅠandⅡ」

ポルトガルの風俗遊びのもうひとつつの選択肢、マッサージパーラー…。今回は事前にしっかりと情報を調べ、「Genuine Tantric ⅠandⅡ」を利用しました。

厳密に言えば店名は「Genuine Tantric」までなんですが、二店舗あるため「ⅠandⅡ」となっています。今回利用したのは恐らく「Ⅰ」にあたる「Genuine Tantric Chiado」です。

ネットで指名する子を既に決めて予約までしておきました。

指名した子は27歳のロシア人女性です。英語を話せることと、マッサージ系の資格を取得していることと経験が豊富なことが指名の決めてになりました。しかも、すこぶる美人で巨乳なんです。

そんなの…選ぶしかありません。

実際の遊ぶ流れは、こんな感じです。

・ネットで予約しておく
・時間までに店に向かい、受付を済ませる
・支払いをして女の子と一緒に部屋に向かう
・シャワーを浴びる
・マッサージを受ける
・裏オプション交渉をする
・OKなら支払いをして抜いてもらう
・終わったらシャワーを浴びて解散

受付はとにかくスムーズに進み、女の子と一緒に部屋へと向かいます。

部屋にある家具はどれもオシャレで、どこかアジアンテイストな感じもして落ち着く雰囲気。一人がけソファはとても座り心地が良いですし、施術をするマットも寝ていて気持ちが良いです。

思わず寝そうになりますが、指名した子がエロすぎて寝れませんでした。胸がそこかしこに当たるし、結構密着してくるし、デコルテをするときは枕元から手が伸びるので顔が胸に埋まるし…。

もちろんマッサージも普通にうまく、しかもエロいんですよ。

日本のメンズエステも好きな筆者にとっては、最高の体験です。しかも、日本よりも濃密なマッサージが受けられるとなると…通いたくなりますね。

Genuine Tantric Ⅰ and Ⅱの料金

今回は裏オプション込みで100ユーロ(約1万2000円)でした。日本のメンズエステも抜き無しでそれくらいはしますし、抜きありと考えるととても安いですね。しかも、サイトには女の子の顔もしっかり出ているので、ビジュアル的な地雷を引く確率はかなり低いです。

Genuine Tantric Ⅰ and Ⅱへのアクセス

今回利用したGenuine Tantric Chiadoへは、地下鉄バイシャ=シアード駅が最寄りです。駅を出たら北西方面ですが、わかりやすい目印などがないので、グーグルマップの案内を頼りに進みましょう。

駅からの時間は迷ったとしても徒歩10分程度です。

Genuine Tantric Ⅰ and Ⅱのこれだけは注意!

マッサージのクオリティはとても高く、抜きもしっかりしてくれますが、本番はありません。どれだけチップを積んだとしても基本的にはしてくれないので、本番交渉はしないほうが無難でしょう。

与えられたサービスの範囲内で楽しむようにしてくださいね。

ポルトガルの風俗遊びまとめ

ポルトガルは街並みが綺麗で見るところがたくさんあり、観光地としては楽しいところです。

ただ、風俗遊びや夜遊びには少し厳しいところがあります。風俗の経営が違法だからか裏風俗以外はエスコートかマッサージパーラーか、立ちんぼくらいしかありません。それに、裏風俗は観光客が行けるようなところではありませんしね。

それでも、エスコートにはレベルが高い子しかいないし、マッサージパーラーのクオリティもとても高いです。

マッサージパーラーで楽しんでから飲みに出かけたり、ホテルにこもってエスコートを呼んだりするのも楽しいのではないでしょうか。

-ヨーロッパ
-,

Copyright© world-fuzoclife , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.