アジア

タイ人のセックス事情を体験談で紹介!熱しやすく冷めやすいタイ人の性事情とは?

更新日:

タイ人のセックス事情とは?

皆さん、こんにちは!”さまよえる小象”の山田です。

微笑みの国、タイ。きれいな衣装を着た乙女が胸の前で手を合わせて軽くひざを曲げる。「ワイ」というタイ式のお辞儀です。深々と丁寧なお辞儀をされるよりこちらの方がかわいらしく、男性を虜にします。

とてもおっとりしているように見えますが、夜の生活はどうなのか、気になりますよね。ベッドの上でもつつましく微笑んでいるのか、メス虎になってギラギラ迫ってくるのか。

今日は私が体験から得たタイ人のセックス観についてレポートしたいと思います。

タイ人のセックスへの考え方とは?

タイはよく知られているように仏教の国です。日本人と考え方や性格は近く、とても親近感を覚えます。

セックスに対する考えも、ほぼ日本人と同じと考えていいと思います。好きな人とはセックスしたいし、ちょっといい男、いい女をみたら浮気心がでて、一時の過ちなんてことも実際に起きています。

ひとつ日本と大きく違うのは、あまり濃厚なセックスをしません。やることだけやって終わり。ねちっこいセックスをする日本人の方が、スケベなのかもしれませんね。

タイ人の平均的なセックス回数は?

日本人が年間何回くらいセックスをしていると思いますか?およそ45回なんだそうです。週1回もやっていないんです。思ったより少ないですよね。実は、先進国の中で日本は断トツにセックス回数が少ないのだそうです。

では、タイはどうかというと、年間約90回です。日本の2倍セックスを楽しんでいるんですね。うらやましいです。

タイ人の平均的なセックス時間は?

回数では日本人の2倍ですが、セックスの時間を比較するとどうなのでしょう。統計を取った国の中ではタイが最短で、わずか11分だそうです。たしかに、タイの女性とセックスをすると、ささっと終わらせようとする娘が多いです。

参考に、日本人は19分。ほぼ世界平均だそうです。よかったですね。早漏とバカにされずにすみます。

タイ人のセックスの特徴5選!<女性編>

タイ人のセックスにはどのような特徴があるのでしょうか?

タイで生活し、何人かと関係を持ったことがある私が、自らの体験とリサーチした結果をもとに、5つに整理しました!

タイ人のセックスの特徴① エロい

どこの国でも女性はそうなのかもしれませんが、一度火が付いたら止まりません。自ら咥えてくるし、腰を振るし、声を上げてよがります。キスも濃厚で舌を向こうから舌を差し込んできます。オープンにセックスを楽しむようです。

タイ人のセックスの特徴② 距離が近い

パーソナルディスタンスが近いです。日本なら手が触れただけでもドギマギしますが、タイの女の子は仕事中でも髪の毛が触れるくらい近くに座るし、笑いながら腕をたたくなどボディタッチも普通です。

セックスにおいても、シャワーから出てきて恥ずかしそうに少し離れて座ったりせず、いきなりハードコンタクトです。

タイ人のセックスの特徴③ 自己中心的

相手への思いやりとか、奉仕するとかはありません。自分が気持ちよくなることが大事。ねっとり焦らしながら乳首を触るとか、やさしく裏スジから金玉まで撫で上げるとか、男を気持ちよくするような奉仕はありません。

ペニスを頬張るのは、男を気持ちよくするためではなく、自分の中に挿入するためです。(注:風俗の場合はちゃんと仕事してくれます)

タイ人のセックスの特徴④ 淡泊

平均時間でも書いた通り、短時間で終了です。勃ったらまたがって、激しく腰を振り、正常位またはバックでフィニッシュしたら、さっさとシャワーを浴びに行く。終わった後の賢者タイムなど余韻を楽しむことがありません。やった、終わった、寝る、です。

2回戦、3回戦をしたいと言っても、疲れたと言ってさっさと寝ます。今夜は朝まで寝かさないよ、なんてことはまずありません。

タイ人のセックスの特徴⑤ あまり濡れない

私が経験した人数は20人ほどですが、日本人のようにぬるぬるに濡れていた子は2人。あとは、わずかに濡れるか、まったく濡れないのでローションを仕込んでいるかでした。タイ人の体質なのかもしれませんが、愛液がしたたるような女性は多くないようです。

タイ人のセックスの特徴5選!<男性編>

続いて男性編です。こちらも特徴を5つにまとめてみました。タイ人の友人に、セックスに対する考えや、やっている最中に何を考えているかを聞いてみました。

タイ人のセックスの特徴① 自己中心的

タイ人は男も女もセックスは好き。だけど、時間をかけるのは嫌い。とにかく本能のままフィニッシュを迎えたいというセックスをします。

前戯をして気持ちを高ぶらせ、時には焦らしながら相手を興奮させ、お互いに反応を見ながらゆっくり頂点までエスコートして一緒にイク。そんな奉仕精神はタイの男にはありません。ひたすら射精あるのみです。

タイ人のセックスの特徴② 早い

早漏という意味ではありません。もともと、タイの男は面倒なことが嫌いです。さっさとやって終わりたいので、体位をあれこれ変えたり、緩急をつけたりなど駆け引きはありません。

相手に気を使わない分、快感に集中し、一気に高めて射精までもっていきます。オナニーみたいなセックスです。

タイ人のセックスの特徴③ 動きが緩やか

書いていることが矛盾しているように思うかもしれませんが、そうではありません。早く終わるから男の腰の動きは激しいかというと、そうではありません。つかれるので激しく動きません。ゆっくりでも、気持ちが集中しているのですぐにイケます。

タイ人のセックスの特徴④ 淡泊

タイ人の女性と一緒です。前戯や後戯はなく、射精したら終了です。2回戦、3回戦もありません。終わったらシャワーを浴びて寝ます。

日本のAVを見て、こんなにやって疲れないのか?と真顔で聞かれたことがあります。これは演技だからと言ったら、そうだろう、と妙に納得していました。

タイ人のセックスの特徴⑤ 男同士

ニューハーフが有名ですが、女性的な心をもった男性は日本に比べると5倍はいるような印象です。逆の、男の心をもった女性も多いです。なので、街中でも手をつなぐ男男、女女をよく見かけます。

セックスについてはあまり詳しくは聞けませんでしたが、女性とするのと同じ感情らしいです。どんなセックスをするかというと、入れる穴は一つしかないので、そういうことでしょう。

タイ人とのセックス体験談

タイ人のセックス事情について友人に聞いたり、自分の経験をもとに述べてきましたが、実際のセックスがどんな様子なのか気になりますよね。

そこで、私の体験談を公開しちゃいます!悪い思いをした時ではなく、いいほうの体験を紹介します。是非、タイで遊ぶ時の参考にしてください。

タイ人とのセックス:きっかけ

長く駐在していると、定期的に会う娘ができます。どこで知り合うかというと、GoGoバーです。もっとも王道かつ、簡単に女性と出会える場所です。

エル(仮名)ちゃんは、ソイカウボーイというバンコク一のGoGoスポットで踊っている娘でした。バンコクに駐在し始めて半年くらいたったころに、ふらっと入ったDoll houseというGoGoバーで射止められました。

テーブルでビールを飲みながら女の子たちを眺めていたのですが、ステージの上からエルちゃんにロックオンされ、お前の横にいくぞ、いいな、とでも言っていそうな、いたずらっぽい視線を送られました。

私はまだ慣れていなかったのでドキッとして、コクンとうなずくしかできませんでした。いい年したおっさんが、小娘に心を撃ち抜かれてしまったのです。でも、おかげでいい体験ができたので、エルちゃんに感謝です。

テーブルで30分くらい話をしてペイバー(お持ち帰り)。GoGoバーのすぐ上にあるヤリ部屋ともいうべきホテルへゴーしました。

https://www.instagram.com/p/B9eOn75FgIM/?utm_source=ig_web_copy_link イメージです。体験談とは関係ありません。

タイ人とのセックス:いざ、本番!

部屋に入ると、エルちゃんはベッドに座ってケータイで誰かにLineしています(今思えば、別の客と予約の確認チャットをしていた)。私は横に座って、右手を彼女の腰に手を回し、左手で軽く胸をタッチします。すかさず、パシッとたたかれて、「シャワー」と言われます。

「へいへい、わかっていやすぜ、姉貴」と心の中で呟きながらシャワーとマウスウォッシュを済ませ、ベッドに戻ります。

交代で彼女がシャワーをしに行くのですが、脱いだ下着とブラがソファーにおいてあり、思わず匂いをかいでしまいました。その瞬間、ジュニアは11時の角度まで起き上がってしまいました。

シャワーを終えた彼女がベッドに滑り込んできます。太ももを私の脚の間に滑り込ませてくるのですが、硬いものに当たったのがわかったのでしょう。目を大きくあけて私の方を見ます。

いや、恥ずかしいからそんなに見ないで、と思いながらも、私はさらに興奮して、ジュニアは11時半です。

彼女は少し微笑んでいるように見えます。この客はちょろいな、と見透かされた感じです。手でジュニアを確認するように撫でまわします。そして、下の方へ行って、いきなりの生フェラです。

すでに敏感になっている亀頭周辺を舌で嘗め回しながらバキュームされると、ジュニアは硬度MAX。カチンカチンになって12時を向いています。

手慣れた感じでゴムを装着し、彼女が上に跨ります。そのままゆっくり挿入し、軽く腰を動かし始めます。腰遣いが上手で、あっという間に抜かれてしまいそうです。

なんとか彼女を止めて、後ろからやりたいとお願いしました。彼女は「ダイ(いいわよ)」と言って四つん這いになります。こうなったらしめたもの。後ろから三三七拍子で最後の一回を深く突く、日本古来の奥義で攻めます。

何回か繰り返していると、彼女が後ろを振り向きます。先ほどまでの、余裕の表情ではありません。そのまま彼女の左腕を私の右手でつかみ、のけぞらせます。

徐々にペースを上げて突いていくと、あきらかにさっきまでと様子が変わっています。「オーイ、オーイ」(タイではあーん、あーんと言わず、オーイと言います)と大きな声をあげています。

そのまま1分くらい突きまくったところで、こちらもヤマト波動砲発射しました。彼女もびくんとなっているのがわかります。左腕を解放してあげると、くたっとベッドに倒れこんでいます。「勝った」と思いました。

終わって呼吸が整ったところで、もう一回?と聞くと、「マイダイ(無理よぉ)」という即答。そのままシャワーを浴びに行ってしまいました。実は、こっちも渾身の力を振り絞って発射しましたので、もう一回せがまれたら殉職していたと思います。

シャワーのあとベッドに並んで座り、Line交換していいかって聞きました。彼女はもちろん、という顔でQRコードを出してきます。

その後、彼女とは定期的に連絡を取るようになりました。

タイ人とのセックス:その後

彼女の踊っているDoll houseへはその後1回しか遊びに行かなかったのですが、彼女とは外で会っています。おもに食事デートをしたのですが、セックスも数回しました。

昼間に会う彼女はごく普通の女の子で、夜の顔とは違います。それほどパッとしないというか、本当に普通の子です。

そして、他のGoGo嬢と同じで、親へ仕送りをするためにバンコクへ出てきて夜の仕事をしています。

バンコクは物価も高いので生活は楽ではないのでしょうが、こうして仲良くなった客にお昼をごちそうになったり、チップをもらったりして、それなりに楽しく生きているようです。セックスした時はショート2,000バーツをチップとして払っています。タダ乗りはダメですよ。

その後、私は日本へ帰任したので彼女には会えなくなりましたが、ときどきLineでやり取りは続けています。

誕生日の1か月前に自分からお知らせしてくるのもご愛敬。通信販売で香水を買って住所へ送ってあげると、写メで「ありがとう、キットゥン(愛しい)」と送ってきてくれました。こちらも心を癒されます

タイ人とのセックス:私の学び

初めての日のことを聞いたら、あんなされ方は初めてだったと言います。日本人はサイズはそれほど大きくはないけど、硬いから好き。それと、割と早く終わってくれると言います。

日本では自由にセックスできなくて、必ず相手の許可がいるんだよ。だから、海外に来た時には興奮してカチカチになっちゃうんだよ、というと、本気で信じてしまいました。素直な心を持っています

ファラン(欧米人)は大きいけど、長いから奥に当たりすぎて痛いのだそうです。韓国人は乱暴で、しかもなかなか終わらないそうです。精力があればいいというものではなく、タイ人にとっては早く終わってくれる日本人の方が合っているようです。

彼女たちは本当にセックスが好きで、すべてを解放して頂点を迎えるようです。演技なんていっさいしない。だから、1回のセックスで十分なくらい気持ちいい。体力も残さないから、2回戦、3回戦はしないのだと思います。

タイ人と出会うには?

タイのエロい子にはどこで会えるの?どうしたらセックスまで持ち込めるの?そんな人のために、出会いスポットを紹介します。タイでは簡単にセックスフレンドができます。

タイ人との出会いスポット①:ナナプラザ(GoGoバー)

バンコクのGoGoと言えば、まずはナナプラザです。コの字型の建物全部がGoGoバー。ちゃんと数えたことはないですが、20件くらいあるんでしょうか?閉店したと思ったらオーナーと名前が変わってすぐにお店が開きます。テナント募集というシャッターを見たことがありません。

一押しはレインボー4。あどけない顔をした少女が、ミニスカート、水着、あるいはトップレスで踊っています。常時100人はいるので、かならず好みの娘を見つけることができます。

タイ人との出会いスポット②:Dollhouse(GoGoバー)

もう一つのGoGoスポットがソイカウボーイと言われている通りです。長さ200mくらいの路地両側に、40件近くもGoGoバーが並んでいます。しかも、どこに入ってもカワイイ女の子がいっぱいいます。

そして、お客さんもいっぱい。いつも日本人、韓国人、欧米人が女の子の争奪戦をしています。最近は、中国人も参戦。人数ではかないません。でも、礼儀正しくて優しい日本人はタイの女の子に人気があるので、声を掛けたらこっちを優先してくれます。自信をもって声をかけましょう。

私が足を運んだのはDoll House。それと、鉄板はBacarra(バカラ)Tilac(ティラック)です。この3か所あれば、一生困りません。

タイ人のセックス事情まとめ

いかがでしょうか?タイ人のセックス観はおわかりいただけましたか?タイ人もエロいことが好きです。日本人よりも、動物的なセックス観です。でも、ねちねちいやらしい日本のHを期待すると、不完全燃焼な夜になります。一発勝負。全部出し切るつもりでセックスに臨むと、満足のいく楽しい夜になりますよ。ぜひ、お気に入りのナーラック(かわいこちゃん)を見つけてくださいね。

-アジア
-,

Copyright© world-fuzoclife , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.