南米

コロンビアの風俗・夜遊び潜入! 美女大陸でラテン系女性と熱い夜を…

投稿日:

コロンビアの風俗事情とは?

こんにちは! がみひろきです。

コロンビアと聞くと、ネットで有名な両手を上げるポーズを筆者は思い出します。あとは2017年まで内戦をしていて、治安が悪いイメージがあるくらいでしょうかね。

実際に首都であるボゴタを歩いていると、警察官が多いのに気づきます。警察官が大勢立っていなければならないくらいには、治安がよろしくないわけです。そのためか、日本からの旅行者はあまりいません。

友人や同僚が「ちょっと来週コロンビア行ってくる」と言ってきたら、ビビりますよね。

ただ、コロンビアは風俗遊びが結構楽しい国なんです。

店舗も多く、エスコートも盛んで、立ちんぼもいる…。警察官が大勢立っている割には、売春が栄えています。

そんなコロンビアのリアルな風俗事情と、風俗体験談を紹介しましょう。

コロンビアで風俗が盛んな都市、エリアは?

コロンビアで風俗が盛んなのは、首都ボゴタです。

特に路面電車Poblado駅の東にあるパルケ・ジェラスという公園の周囲は、夜遊びにぴったりなエリアになっています。レストランもバーもあり、ナイトクラブもあって、飲み歩く人たちが大勢いるんです。

そのため、立ちんぼも大勢いますし、風俗も多い傾向があります。

しかも、可愛い子ばかりです。

立ちんぼすら皆可愛いというのだから、驚かされます。ラテン系の女性が好きな人にとっては、楽園だと言えるでしょう。

コロンビアで盛んな遊び方は?

コロンビアで盛んなのは、ゴーゴーバーと置屋です。

コロンビアのゴーゴーバーは少し変わっていて、店の中にプレイルームがあるところが多いんですよ。タイなどにもゴーゴーバーがありますが、それらは女の子と一緒に近くのホテルに移動するのが基本です。

そして時間も長いのが普通なんですが、コロンビアのゴーゴーバーは基本的に「1発やったら終わり」なんですよ。

要は、ゴーゴーバーのような「踊り子を見ながら飲む」スタイルで、置屋のようなプレイスタイルになっているということです。

普通の置屋もありますが、ゴーゴーバーと比べるとあまり栄えてはいません。

また、エスコートサイトも盛んなので良い店が見つからなければエスコートを利用するという手もあります。

ちょっと料金は高くなりますが、本番可能なストリップもありますよ。

コロンビアの風俗は高い? 安い?

コロンビアのゴーゴーバーは、ビール一杯で2万~2万5000COP(約740円)が相場です。入場料もビール一杯と同等の値段くらいが基本となっていて、入場とワンドリンクセットで1500円もあれば足ります。

本番をするときに支払う料金は、15万COP(約4400円)くらいです。

1発やるだけとは言っても、これは安いですよね。1万円もあれば、飲みも十分楽しめるうえに女の子との遊びも楽しめるわけですから。

コロンビアでは風俗は合法? 違法?

コロンビアは売春自体は合法ですが、売春に関する規制が設けられています。その規制を破った場合には、刑事罰が与えられるという感じですね。

売春宿など風俗の経営が違法ということもありません。

世界的に売春は合法化されてきていますし、今後は規制付きで合法にする国が増えていくでしょうね。

ちなみに、コロンビアを含む南アメリカ大陸の多くの国は規制付きで売春を合法にしているか、売春は合法だけど風俗の経営は違法かのどちらかです。

コロンビアの風俗の体験談その1:ゴーゴーバー「Discoteca FaseⅡ」

特に前情報を得ずにパルケ・ジェラスに行き、普通に飲んでいたところゴーゴーバーに行きたくなり、辿り着いたのがDiscoteca FaseⅡでした。本当に吸い寄せられるようにフラッと入ったんですが、かなりの人気店だそうです。

建物自体はとても大きく、大阪に昔あった大箱のキャバレーを思い出させてくれます。

中は結構古びていて、どこかカオスです。フロアでは、100人以上はいるのではないかと思うほどの大勢の女性が歩いたり踊ったりしていました。

ダンス終わり、男たちにチップをねだりに行く女の子たち。女の子を見ながら談笑しつつ酒を飲む団体客に、一人で女の子を値踏みするかのような目つきで周囲を見渡す男…。まさにカオス空間です。

そんなDiscoteca FaseⅡで遊ぶときの流れは、以下のとおり。

・入場料を払って中に入る
・席に座りドリンクを頼む
・ダンスを見たり、徘徊している女の子を見たりしながら飲む
・好みの子がいれば交渉する
・交渉成立したらプレイルームに行って、ゴム有りの本番を行う

ビールを飲みながらダンスを見ていると、ダンスのクオリティが妙に高いことに気が付きます。流石にストリップ劇場ほどではありませんが、並のゴーゴーバーよりはかなり上手いです。しっかり、ダンスだけで客を楽しませようという気概が見られます。

うっかりしてたらチップを弾んでしまいそうです。

なんだか、ゴーゴーバーと置屋とストリップを悪魔合体させたような雰囲気があります。

そしてダンス終わりにチップをねだりに来た女の子を気に入ったので、交渉してみました。

相手から条件を提示してきて、筆者は即OK。お金を払って二人でプレイルームに直行し、カオス空間から打って変わって二人だけのイチャイチャ空間へと…。そこでの情事が尋常じゃなく楽しかったのは、言うまでもありませんよね。

さっきまで踊っていた子の腰つき…最高でした。

Discoteca FaseⅡの料金

入場料は2万5000COP(約740円)で、ビールは1杯2万COP(約600円)でした。1340円でそれなりにハイクオリティのダンスを見ながら酒を飲めると考えると、かなり安いですね。女の子の衣装は当然ながらエロいですし、人数が多いからフロアのどこを見ても露出の激しい女の子がいますし…。

これだけで十分楽しめます。

本番は15万COP(約4400円)でした。

Discoteca FaseⅡへのアクセス

Discoteca FaseⅡはパルケジェラス公園周辺から少し北に行ったところにあります。最寄りのバス停は「Barrio Colombia」で、電車の最寄り駅は「Industriales」です。

交通機関がよくわからなければ、「Premium Plazaに行きたい」とタクシーの運転手さんにお願いしましょう。Premium Plazaというショッピングモールが近くにあるんです。そこに着いたらあとはもう目と鼻の先ですよ。

Discoteca FaseⅡのこれだけは注意!

大箱で女の子の人数も圧倒的に多いんですが、そのためか玉石混交の傾向があります。ものすごく可愛い子が3割程度いて、普通に可愛い子が3割、人を選びそうな子が4割といった感じです。

焦らず、じっくりしっかり見極めて交渉をするようにしましょう。

コロンビアの風俗の体験談その2:エスコート「GEISHA Academy」

コロンビアは高級エスコートが多いです。

検索すればさまざまな高級エスコートサイトが出てきて、ボゴタで遊べる子を表示してくれます。今回はさまざまなサイトを使ったんですが、最終的には「GEISHA Academy」という日本語まじりのサイトを使いました。

エスコートサイトで遊ぶ流れはどの国も同じですが、一応以下に記しておきますね。

・エスコートサイトを探す
・地域を指定し、女の子を選ぶ
・女の子の個別ページに書かれている連絡先に連絡する
・条件交渉をする
・女の子にホテルの名前と住所、部屋番号を伝える
・女の子が来たらプレイ開始

今回指名したのは25歳のコロンビア人女性です。エスコートはさまざまな国籍の人が登録していますが、現地人の誘惑には勝てませんよね。海外に行ったからには、夜の異文化交流しなくては、という気持ちになります。

しかも、筆者が指名した子は英語が堪能です。そのうえ身長は170cmと高く、高身長女子が好きな人にはたまりません。しかも巨乳&巨尻で太ってはいないというのがもう…最高すぎませんか?

コンコンと部屋の扉を叩かれ、扉を開けたとき、その問いかけは確信に変わりました。サイトの写真は顔が隠れていて見えなかったけれど、実物は結構美人。切れ長タイプの美人で、カッコイイ女性が好きな筆者にはたまらない人でした。

服装もどこかエロくてカッコよく、だけど喋りは天然入ってて可愛い。

萌え属性というんですか? そういうのを詰め込みすぎている気がしますが、そこがいいんですよね。

プレイは恥じらうことなく強気に、かつ優しくこちらのことを気にかけてくれるホスピタリティまで備わっていました。

エスコートの料金

今回遊んだ子は、1時間33万COP(約9700円)が最安値でした。他にも、以下のようなコースがあります。

・2時間:47万COP(約1万4000円)
・3時間:72万5000COP(約2万1000円)
・12時間:145万COP(約4万3000円)
・24時間:250万COP(約7万4000円)

なんと、10万円もかからずに24時間貸し切れる!

かなり安いですよね。

今回は24時間貸し切る勇気はなかったものの、豪勢に遊びたかったので12時間コースにしてもらいました。セックスして一緒に寝て、朝にまたセックスするという感じです。

コロンビアのエスコートのこれだけは注意!

エスコートはサイトによってシステムが大幅に異なります。

今回使ったGEISHA Academyは連絡先がサイト共通になっていますが、他のサイトだと女の子によって連絡先が異なっている場合があるんです。料金についてもサイトに記載されていないことが多いので、しっかり確認する必要があります。

コロンビアの風俗遊びまとめ

コロンビアは日本からわざわざ観光に行くようなところではないかもしれませんが、風俗旅には結構良いですよ。

置屋があり、ゴーゴーバーもあって、エスコートも盛り上がっていますからね。ストリップ劇場も点在していますし、夜遊びは楽しいです。気ままに立ちんぼと遊んでも良いですし…どんな遊び方をしても楽しめますよ。

そんな夜遊び天国、美女大陸コロンビアで楽しい夜遊びをしてみてはいかがでしょうか。

-南米
-,

Copyright© world-fuzoclife , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.