ヨーロッパ

イギリス人のセックス事情を体験談で紹介! ベッドでも英国紳士なのか?

更新日:

イギリス人のセックス事情とは?

こんにちは、がみひろきです!

日本人はよく「英国紳士」「ジェントルマン」などと言いますし、「レディファースト」とも言いますよね。イギリスは紳士が多くてレディファーストが基本となっているというイメージがあり、日本男性は「イギリス男性を見習え」と言われることがあります。

だけど実際のところはどうなんでしょうか? イメージが違っていたということなんて、よくありますよね。

特に、性に関して気になっている人もいるでしょう。

そこで、実際にイギリス人女性と関係を持ったことのある筆者が、実体験と調べた情報とを踏まえて、イギリス人のセックス事情を紹介します!

イギリス人のセックスへの考え方とは?

イギリス人は性欲処理やストレス発散でセックスをする、というような習慣はあまりありません。

日本では男女問わず、性欲処理やストレス発散でセックスをする人が少なからずいますよね。そのためか、男性も女性も付き合っていない人とセックスをすることが結構あります。筆者も、セックスは付き合う前にすることのほうが多いです。

ただ、イギリスでは付き合う前にすることもなければ、恋人以外とすることもあまりありません。

あくまでも、パートナーとの愛情を確かめるための行為でしかないんです。あとは、純然たる子作りのための行為ですね。

イギリス人の平均的なセックス回数は?

イギリス人はセックスの回数が少ないです。

イギリス人は、セックスに消極的になってきているんですよ。医学誌のブリティッシュ・メディカル・ジャーナルに掲載された調査報告によれば、半数以上が週に1回もしないそうです。

この調査はイギリス国内の16~44歳の男女合計3万4000人を対象として、1991年、2001年、2012年に1回ずつ行われています。

2012年に調査をした際、3人に1人ほどは過去1ヶ月間で1度もセックスをしなかったんですよ。

別に童貞と処女を貫きたいとかそういうことではなく、単に調査対象となった人たちの回数が減ってきているというだけなんです。

そこには、女性が断るようになったという原因が潜んでいます。男女平等化が進み、女性の主張が強くなったためです。

これまでのイギリスのレディファーストのイメージは、男女があまり平等ではなかったために生まれたものなのかもしれませんね。

ちなみに、日本もセックスの回数は少ないと言われています。世界で1番セックスをしない国だという意見もあるほどです。

セックスの回数に関しては、イギリス人と意見が合うかもしれませんね。

イギリス人のセックスの特徴5選!【女性編】

イギリス人はセックスの回数が少なく、日本人と似た部分があると語ってきました。ただ、実際のセックスの特徴にはやはり日本人との違いもあったんです。そこで、イギリス人女性のセックスの特徴について、それぞれ簡単に紹介しましょう。

イギリス人のセックスの特徴1:回数を求めない

イギリス人のセックスの回数が少ない原因は、主に女性です。

女性が男性に対し、セックスの回数を求めない傾向があるためなんですよ。大事なのはセックスの回数ではなくて、質だと考えています。月に1回しかしなかったとしても、その月に1回のセックスで大満足できれば万々歳なわけです。

つまり、性欲がないわけではなく、回数でなく質で欲求の満足度を高めているんですよ。

イギリス人のセックスの特徴2:1回あたりの時間の長さを求める

イギリス人はセックスの回数より質を重視すると語りましたが、じゃあ質とはなんでしょうか。

セックスの質の高さを構成している要素のひとつが、時間です。1回あたりの時間は短いより長い方が良い、とイギリス人女性の多くは考えています。これは、考えてみれば当然なんですよね。

男性は射精すれば満足ですし、射精すればしばらくは性欲がわかなくなります。

一方女性は男性に比べて明確なゴールがなく、1度オーガズムを得ても2度・3度と得られますからね。

そして、女性は男性よりオーガズムに達しにくいんです。

だから女性はセックスに時間をかけてほしがります。

イギリス人のセックスの特徴3:男性にセックス中の思いやりを求める

セックス中の思いやりというのは、主に前戯に関することです。

前戯をするときにしっかり声掛けを行い、痛みがないようにします。そのうえで、フェザータッチを基本とし、焦らしながらゆっくりじっくりと気持ちよくするんです。そういう思いやりを、イギリス人女性は男性に求めます。

男性だけが女性に前戯させたり、男性だけがオーガズムを得たりすると女性は怒ってしまいますよ。

イギリス人のセックスの特徴4:ほとんどの人がパイパン

イギリス人女性は、ほとんどがパイパンです。

別に「パイパン至上主義」みたいな信仰があるわけではありません。単純にムダ毛の処理に熱心なんです。

そして、イギリス人女性は自身がムダ毛処理を重視しているためか、男性にも同じことを求めています。男性にしてみれば、自分が重視するからと言って他人にもそれを求めるのは理不尽な話かもしれませんけどね。

イギリス人女性は、男性に胸毛・脇毛・腹の毛は剃ってほしいと思っています。

陰毛に関しては完全に剃る必要はないものの、形と長さをしっかり整えてほしいと考えているんです。

日本では男性がムダ毛処理をする文化は、あまりありませんよね。

イギリス人女性と付き合いたいと考えている人は、しっかり処理しておくようにしましょう。

イギリス人のセックスの特徴5:貞操観念がしっかりしている

イギリス人女性は、貞操観念がしっかりしています。

欧米人には性におおらかなイメージがあるかもしれませんが、イギリス人は当てはまりません。付き合っていない異性と流れでセックスをしたりしませんし、付き合っている異性とも流れに身を任せたセックスはしないんです。

それをしていれば、セックスの平均回数はもっと多いはずですよね。

雑誌の調査結果が本当なら、下手をすれば日本人よりもセックスをしていないことになりますから。本当のワーストワンはイギリスだった説…。

それはともかく、イギリス人女性とセックスをしたいなら、段階を踏まなければならないということです。

日本のようなワンナイトラブは望めませんし、初デートの夜に合体して曖昧なまま関係が進展し、告白に至ることもありません。

ただ、イギリスには告白という文化があまりないんですよ。段階を踏むと言っても、改まって告白すると不思議に思われる可能性があります。

イギリスではデートを重ねて二人の仲が親密になると、互いに自然と恋人という意識になるんです。

「私達は恋人かな」と女性が尋ねることもあります。

なんだか曖昧で難しいですよね。

イギリス人のセックスの特徴5選!【男性編】

イギリス人女性のセックスの特徴を実体験を参考に語ってきましたが、男性のセックスの特徴について気になっている人もいるでしょう。そこで、調べた情報をもとにして、イギリス人男性のセックスの特徴について簡単に紹介します。

イギリス人のセックスの特徴1:ゴムアリ外出しが多い

イギリス人男性は、子作り以外のときは外に射精することが多いです。

ゴムの中に出せば良いのではないかと思うかもしれませんが、そうではないんですよ。イギリス人女性が男性の射精で興奮する人が多かったり、男性が射精時の開放感を求めていたりするため、外に出すんです。

イギリス人のセックスの特徴2:自分から前戯をしっかり行う

イギリス人男性は、自分から女性に対してしっかり前戯を行います。

イギリス人女性がセックスの時間は長い方が良いと考えていることが、その理由のひとつです。セックスの時間を伸ばす一番効率の良い方法が、前戯をしっかり行うことなんですよ。

挿入後に時間を引き延ばそうとしても、限界がありますからね。

その点、前戯だけで相手をイカせることを意識すれば、かなり長い時間をかけることができます。しかも女性が満足するまで前戯をするようにすれば、挿入後の時間が短くてもごまかせますよね。

また、女性が男性に対してセックス中の思いやりを求めるため、前戯を重視するという側面もあります。

イギリス人のセックスの特徴3:射精をあまり重視しない

セックスの終着地点は男性の射精ですが、イギリス人男性は射精をあまり重視しません。

射精することよりもずっと大切にしているのが、セックスの満足度です。まずは女性を喜ばせるため、時間をかけます。前戯で時間を伸ばすだけでなく、挿入後も早く射精することなく、ゆっくりとピストン運動を行うんです。

所謂「スローセックス」がデフォルトになっているということでしょうね。

イギリス人のセックスの特徴4:セックスに対して遠慮がち

「満足させられなかったらどうしよう」
「ダメだしされるかなあ」

イギリス人男性は、セックスする前にそういうようなことを考える傾向があります。これは、近年女性の自己主張が強くなり、自分の欲求にそぐわないセックスをする人にはビシッと言うようになったことが関係しているんでしょう。

もともとイギリス人男性はシャイで少し奥手なところがあるので、女性の主張が強くなると今度は男性の主張がより弱くなるわけです。

だから、セックスに対しても遠慮がちになります。

なんだか近年の日本と似ていますよね。

日本も女性の主張が強くなり、それに比例してか奥手で内気な男性が増えました。草食系草食系と言わなくなったのも、今ではそれが標準だからなんでしょうね。

イギリス人のセックスの特徴5:貞操観念がしっかりしている

女性のセックスの特徴でも語りましたが、イギリス人男性もまた貞操観念がしっかりしているんです。

付き合っていない状態でセックスを求めることは、ほとんどありません。ナンパをしてワンナイトをする男性は、かなり少数派です。出会ってからデートを重ね、互いに付き合っているという意識になってはじめてセックスをします。

イギリス人とのセックス体験談

男女別にイギリス人のセックスの特徴を紹介してきましたが、どことなく日本人と似ているところもあれば違うところもあって面白いですよね。ただ、実際にはどんなものなのか気になっている人もいると思います。

そこで、筆者の体験談を紹介しましょう。ここだけ、筆者のことを私と呼ぶことにします。

イギリス人とのセックス:きっかけ

私がイギリス人女性と出会ったのは、インターネットでした。

バーチャルYoutuber(Vtuber)という、2次元の体を使って配信する人たちがいるんですよ。私が推しのVtuberの配信を見ていると、英語のコメントが結構たくさんあり、外国人も大勢いるんだなあと実感しまして…。

そんな推しのファン同士が繋がるためのチャンネルが、通話・チャットサービスのDiscordに出来たときも、海外ファンが大勢いました。

そのうちの一人が、彼女だったわけです。

彼女は日本に住むイギリス人で、住んでいた場所が割と近かったんですよ。そして同じエリアの人たちで飲み会を開くことになり、そこに彼女も来たわけです。誘ったのは、私だったんですけどね。

実際に会ってみると意気投合してしまって、連絡先を交換して、自然と遊ぶ仲になっていきました。

イギリス人は男女の友情関係はあまり信じていないようで、距離感は友人というより恋人候補のような感じだったんです。

そんなある日、彼女が「私達は付き合っているんだよね?」と聞いてきました。私は「もちろんそのつもりだよ」と答え、正式に恋人関係に…。

なるほど、これがイギリス式恋愛なのかと関心していると、なんだかそういう雰囲気になっていきます。

飲んだ後に誘ってみたところ、OK。

喜びはしゃぎながら、ホテルに向かいました。

イギリス人とのセックス:いざ、本番!

両手にオタグッズを抱え、飲み屋街を抜け、ラブホテルに向かう二人の姿は少し異様だったかもしれません。しかも、日本人男性とイギリス人女性の組み合わせですからね。彼女は出会うきっかけとなったVtuberのTシャツを着ているし、完全に国際ヲタカップルです。

しかし、そんな人々の奇異の目など気にはなりませんでした。

その視線には気づいていたけれど、見えていなかったんです。私の頭の中には、彼女に対する愛おしさとこれからの行為に対する期待と不安しか、ありませんでした。

事前にイギリス人女性のセックス観を調べていたので、「前戯しっかりできるかなあ」と不安だったんです。

実際に前戯に力を入れていましたが、少したどたどしくなってしまいました。彼女はそんな私に対し、「気持ちが大事なんだ」と言ってくれます。

そうして最後まで行ったわけですが、イギリス式スローセックスは未知の体験だったため、頭の中がふわふわと不思議な感じになっていました。気持ちがいいんですが、普通とは違うんですよね。

普通のセックスだと体の一部に強烈な刺激が、瞬間的に訪れます。

ところが、彼女とのセックスは体全体がふわふわと気持ちよくなり、弱めの刺激が断続的に訪れるような感覚になりました。

イギリス人とのセックス:その後

セックスの後、私が紅茶を入れてピロートークを楽しみました。

そしてデート時に購入したオタグッズを開封したり、推しの配信が始まったので見たりしながら時を過ごしたんです。それから、そういうオタクカップルの付き合いは続いていきました。

3ヶ月は続いたかなと思うのですが、お互いの趣味の楽しみ方の違いが判明してきて、徐々にずれはじめ、別れたんです。

趣味カップルは、趣味の楽しみ方が一致しないと難しいですね。

ただ、セックスに対する考え方などは完全に一致していました。日本人とイギリス人は、付き合いやすいのかもしれません。

イギリス人と出会うには?

イギリス人のセックスの特徴を知ったところで、イギリス人と出会う機会がなければムダ知識で終わってしまいます。ただのトリビアで終わらせないために、イギリス人と出会う方法を紹介しましょう。

イギリス人との出会いスポット1:マッチングアプリ

日本国内でイギリス人と出会う方法は、マッチングアプリが一般的です。

マッチングアプリは男女ともに出会うことを目的としていますし、昔からある出会い系サイトと比べると業者が少ないですからね。出会いやすく、利用するハードルも低いんです。しかも、イギリス人も大勢利用しています。

たとえば、アメリカ発のマッチングアプリ「Match」です。

海外生まれだからか、海外のユーザーが多く、国際的な恋愛も視野に入れたシステムになっています。国籍と現住所とを両方指定できるので、「日本在住のイギリス人」を調べることができるんです。

また、日本のペアーズにもイギリス人は大勢います。

まずは、マッチングアプリを使って出会いを探してみましょう。

イギリス人との出会いスポット2:趣味のコミュニティ

これは筆者が出会った方法ですね。

趣味のコミュニティには、国籍関係なく人が集まります。特に、多国籍な人が興味を持つようなコンテンツにその傾向があるんです。筆者のようなオタクコンテンツが、そのうちのひとつですね。

どんな趣味のコミュニティにもイギリス人が確実にいるわけではありませんが、趣味を楽しみながら出会いを探せるのでおすすめです。

また、趣味のコミュニティは自然と同じ趣味同士が集まって形成されるパターンもありますが、ネットで募集しているサークル形式のパターンもあります。

後者なら外国人が多いサークルを探せるので、効率が良いですよ。

イギリス人のセックス事情まとめ

イギリス人のセックス事情は、何かと日本と通じているところがあります。

日本と同じくらいか、それよりもセックスの回数が少ない。日本より貞操観念がしっかりしていて、欧米諸国に対する性におおらかなイメージとは真逆です。日本人の中でも特に誠実な人は、イギリス人とセックスに対する価値観が合うのではないでしょうか。

日本人とイギリス人とは、付き合いやすいと考えられます。

少なくとも、国際恋愛の中では難易度が低いほうでしょう。イギリス人と付き合ってみたいという人は、誠実さを心がけてみてはいかがでしょうか。

セフレがどうしても欲しい人に使ってほしいアプリ!

セフレがいない?そんな生活から脱却!
実は、PCMAXには大人の関係を求める女性が沢山います。女性は恥ずかしがりだけど、性欲はあるんです。そこに気付けばしめたもの。

なんとA〇女優や女子大生、人妻もいます。PCMAXは不倫希望の人も多く、身体だけの関係を求める人も多いです。
登録は無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

-ヨーロッパ
-,

Copyright© world-fuzoclife , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.