北米

サイパンの風俗・夜遊び潜入! カラオケで持ち帰り遊びが基本!

更新日:

サイパンの風俗事情とは?

こんにちは、がみひろきです!

東京から飛行機に乗り込んで4時間もあれば着く、近いリゾート地と言えば? そう、サイパンですよね。近年は日本からの観光客が増加傾向にあり、サイパンの魅力は多くの人が知るところになりました。

そして、サイパンに夜遊び方面での魅力を感じている人も少なくはないでしょうね。

綺麗な海と広く近い空に、さまざまなアクティビティ、グルメ…。だけどそれだけじゃない!

筆者にとってサイパンは、リゾートで癒やしを得ながら、日本に親しみを持ってくれる女の子と遊んで癒やしを得る二重の癒やしスポットなんです。

そんなサイパンのリアルな風俗事情と、実際の風俗体験談を紹介しましょう!

サイパンで風俗が盛んな都市、エリアは?

サイパンの風俗街は、ガラパン地区です。

ここは30分程度もあれば1周できるほどの大きさとなっています。周囲にはホテルがたくさんあり、筆者もガラパン地区周辺のホテルに宿泊していました。

風俗などの夜遊びはもちろん、免税店も普通のショップも飲み屋も全てがここに固まっているんですよ。この周辺にホテルを取るのがとても便利なんです。だから、たくさんのホテルがあるんでしょうね。

昼間は少し活気がありませんが、昼も夜も関係なくマッサージのお姉さんが呼び込みのためにウロウロと歩いています。

「オニサン、キモチイイヨ!」と片言日本語で語りかけてくるんですよ。ちなみに、抜き有りと抜き無しと2種類がありますが、実際に話しかけてみなければ抜きの有無はわかりません。

また、本番可能かどうかも聞いてみないことにはわからないので、気になる人は聞いてみると良いでしょう。

サイパンで盛んな遊び方は?

サイパンはとにかく、「連れ出し」が盛んです。

カラオケ、デートクラブ、お見合いパブなどなど…。

カラオケは女の子と一緒に歌ったり喋ったり飲んだりして盛り上がりながら、気に入った女の子を連れ出して本番までできるという業態です。アジア諸国だと結構メジャーな風俗の業態ですし、サイパンでもカラオケが最もメジャーだと言えます。

デートクラブとお見合いパブは普通にキャバクラみたいな感じになっていて、そこそこ飲んだらすぐ切り上げて連れ出すのが基本です。

カラオケと違って、連れ出さないという選択肢はあまり取られない傾向があります。

また、カラオケはグーグルマップにも載っていたり、どこかで宣伝されていたりする店があるんです。

一方、デートクラブとお見合いパブはマップにすら載っていない店がたくさんあります。現地で気になったら入る、という遊び方しかできません。

サイパンの風俗は高い? 安い?

サイパンのカラオケは、1時間飲み放題付きで30ドル(約3200円)が相場です。

日本のキャバクラのように女の子を隣につけて盛り上がりながら歌える、と考えれば安いのではないでしょうか。日本のキャバクラはサイパンのカラオケよりお触りに対して厳しいうえに、歌えませんからね。

それに、基本的には1人客に複数の女の子をつけることはしません。

サイパンのカラオケでは、1人あたり複数人つくのが基本です。お得ですよね。

また、連れ出し料金は100ドル(約1万1000円)以上が相場となっています。店によって異なるというよりも、女の子によって料金が異なるという感じですね。

サイパンでは風俗は合法? 違法?

サイパンを含む北マリアナ諸島では、売買春が禁止されています。

北マリアナの売春禁止方によると、売春者も90日以内の禁固、10年以内の禁固などの重罪を科せられるとのことです。「売春者も」ということは、買った側の人間も同等の罪に問われるということでしょう。

ただ、サイパンの風俗は基本的に「連れ出し店」です。

日本にも連れ出しスナックが昔はたくさんありましたが、連れ出しと本番行為は「客と女の子の自由恋愛」という体で行われていました。

恐らくはサイパンのカラオケ等も、カラオケの従業員と客との自由恋愛という名目で連れ出しを行っているのでしょう。

つまりは、サイパンの風俗店は基本的にグレーゾーンだということです。

まあ、日本のソープランドも、ちょんの間もグレーゾーンなのであまり怖がる必要はありません。

サイパンの風俗体験談その1:カラオケ「グランヴィリオリゾートサイパン」

サイパンのカラオケと言えば、外せない店があります。日本人の客が多く、日本語対応できる受付がいて、女の子も多少なら日本語がわかる…。そんな日本人にとって好都合なのが、グランヴィリオリゾートサイパンの中にあるカラオケです。

以前はハファダイビーチホテルという名前でした。

ちなみに、名前以外はほとんど変わっていません。

ハファダイビーチのすぐ横にあり、ホテルの部屋の中からは海を見ることができるようになっています。もちろん、部屋の向きにもよりますけどね。

そんなオーシャンビューなオシャレホテルの中に、日本人向けのカラオケ店が併設されているんです。

店の規模は小さめではあるものの、個室が完備されているという嬉しい作りでした。女の子を席につかせるタイプのカラオケは、キャバクラのようなオープン席がほとんどですからね。

実際に遊ぶ流れは、こんな感じでした。

・店内に入り、女の子からの説明を聞いて支払いをする
・案内されるがままに席に座る
・女の子とカラオケをしたりダーツをしたりして盛り上がる
・時間が終わりに近づいてくると連れ出し交渉が始まる
・気に入った女の子がいれば連れ出し料を払って、連れ出す
・女の子とホテルに行き、シャワーを浴びてプレイを始める

中に入ると日本語ができる女の子が「イラシャイマセー」と出迎えてくれて、個室に通してくれます。

運良くビーチ側の個室で、部屋から海が見えました。筆者は盆地生まれ盆地育ちなので海に馴染みがなく、思わずはしゃいでしまいましたが、女の子も一緒になってはしゃいでくれます。この気遣いが、ありがたいですね。

カラオケもしっかり日本の曲が入っているし、最新曲も入っているし、普通に違和感なく楽しめます。

女の子と一緒に腕を組んだりしながらデュエットしたり、とにかく大いに盛り上がったわけですが、本番はここからです。

連れ出し交渉がはじまると、女の子が「キンタママッサージ」という言葉を口にし始めました。その言葉が妙に気になり、口火を切った女の子を連れ出すことに…。

今回遊んだ女の子はタイトなミニスカートから浮き出る大きな尻のシルエットが、とても魅力的でした。胸も普通にあるし、ビジュアル最高です。

さてホテルに入りプレイ開始となりますが、どうやらキンタママッサージは手コキのことだったようなんですよ。睾丸マッサージかと思いきや、全然そんなことはありませんでした。

しかも、手コキだけで終わるはずがなくしっかり本番もするし、キンタママッサージを売りにする意味はちょっとわかりませんね。

まあ、サービスは大満足です。

グランヴィリオリゾートサイパンの料金

カラオケは1時間25ドル(約2700円)です。

ホテルの中にあり、個室もあるのにかなり安いですよね。日本人向けの店って足元見てくるところも少なくはありませんが、ここは良心的な価格で好感が持てます。これで1時間とても楽しい気持ちになれるとなると、サイパンに行く度に通うしかありませんね。

連れ出し料金は女の子によって変わりますが、今回はロングで110ドル(約1万2000円)でした。

ロングだと普通に二回戦以上できるので、安いですね。

グランヴィリオリゾートサイパンへのアクセス

グランヴィリオリゾートサイパンの近くには、バスが走っていませんし電車もありません。アクセス手段はタクシーになります。タクシーでホテルの名前を言えば、すぐに向かってくれますよ。

ハファダイビーチホテルのこれだけは注意!

普通に宿泊客もいますし、レストランなどを目当てにしているビジターもいます。連れ出し目当てでカラオケに行くとしても、人目が気になる人にはあまり向いていません。

さらに、連れ出しカラオケに関する情報はあまりオフィシャルにしていないので、情報を得ようとする際は注意が必要です。ネットで情報を探すより、現地でタクシーの運転手さんなどに聞く方が確実かもしれません。

ちなみに、サイパンのカラオケは「連れ出し」に関しては公には否定しながら秘密裏に行っています。グレーなことですからね。

そのためか、確実に連れ出せるわけではありません。それも覚悟しておきましょう。

サイパンの風俗体験談その1:カラオケバー「THE OLD B BANK」

THE OLD B BANKは連れ出しOKのカラオケにしては珍しく、簡易的ではあるもののHPが完備されている店です。Googleのレビューも結構書かれていて、連れ出し以外の目的でも頻繁に利用されています。

オーナーは日本人なので、言葉の壁は全くありません。カラオケの機械は日本のものを使っているので、もちろん日本の曲が大量に入っています。普通に歌って飲むだけでも楽しいです。

基本的に、サイパンのカラオケでは連れ出しは秘密裏に行われています。

THE OLD B BANKについて事前に調べてから行きましたが、女の子がつく店というイメージすら想起できませんでした。

ただ、実際に行ってみると女の子がボックス席についてくれます。女の子をつけなくても良いときはカウンター席などでしっぽり飲むのも、アリだそうです。

そうして楽しく歌いながら時間を過ごしていると、女の子がコソコソと交渉をしてきます。

筆者は2つ返事でOKし、連れ出しに成功しました。

実際に遊ぶ流れは、こんな感じです。

・店に入る
・席に通され、女の子がつく(つかないケースもあり)
・普通にお酒とカラオケを楽しむ
・女の子が連れ出し交渉をしてくる(してこないケースもあり)
・交渉成立したらホテルへ
・シャワーを浴びてプレイ開始

感覚は完全にキャバクラのアフターでした。アフターのような感覚で女の子は店を出ますし、1回戦を終えた後もホテルの部屋でダラダラくつろいだり食事をしたりするんですよ。

女の子はフレンドリーな子ばかりなので、プレイも積極的に恋人感を出してくれて楽しかったです。

THE OLD B BANKの料金

2時間の飲み放題つきで35ドル(約3800円)です。

飲み放題についてこない飲み物もあります。安いものだと5ドル、高いものだと15ドルはするので飲み放題以外の飲み物を頼むときはじっくりメニューを見て、値段を確かめておきましょう。

連れ出すときの料金は、今回は100ドル(約1万1000円)でした。

THE OLD B BANKへのアクセス

THE OLD B BANKはガラパン地区にあり、近くにはトレジャーアイランド888という大きな商業施設があります。タクシーで行くのがおすすめですが、その際には「トレジャーアイランド888に行きたい」と言えば良いでしょう。

トレジャーアイランド888の前で降ろされたら、グーグルマップを見て方向を確認し、歩けばすぐです。3分くらいあれば着くでしょう。

THE OLD B BANKのこれだけは注意!

THE OLD B BANKは、連れ出しを売りにしているわけではありません。

オーナー自身も「女の子が稼ぐ手段として認めている」という感じです。それに、女の子の人数もあまり多くはありません。連れ出しがあることを知らない客も大勢います。基本的にはカラオケバーですからね。

そのためか、連れ出しができないこともあるということは知っておきましょう。

サイパンの風俗遊びまとめ

サイパンには、確実に遊べる風俗店がありません。

デートクラブであれば最初から連れ出しを売りにしているので確実ですが、カラオケは秘密裏に行っているため確実ではないんです。数年前は連れ出しできたけど、時が経つにつれて連れ出しNGになった店もあります。

普通に女の子と一緒に酒を飲むとか、カラオケで歌うとか、そういうちょっとした遊びを主目的にしながら「連れ出せたらラッキー」と思っておくくらいがちょうど良さそうです。

ただ、連れ出しが成功したときの快感と、連れ出した先での快楽はとても大きいですよ。

ハマりすぎて沼に足を取られないようにしながら、楽しみましょう。

セフレがどうしても欲しい人に使ってほしいアプリ!

セフレがいない?そんな生活から脱却!
実は、PCMAXには大人の関係を求める女性が沢山います。女性は恥ずかしがりだけど、性欲はあるんです。そこに気付けばしめたもの。

なんとA〇女優や女子大生、人妻もいます。PCMAXは不倫希望の人も多く、身体だけの関係を求める人も多いです。
登録は無料、デイリーボーナス使えばお得に使えます!まずは登録!

-北米
-,

Copyright© world-fuzoclife , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.